代表者よりご挨拶


税理士の兼本宗徹/Kanemoto Muneakiです。このたびはHPにお越しいただき、ありがとうございます。平成29年10月、大阪・天王寺区で税理士事務所を開業し、平成31年3月、大阪・中央区の谷町四丁目に事務所を移転いたしました。

私が税理士として一番大事にしていることは、お客様のご要望をくみとり、お客様それぞれに合ったメニューをご提案することです。税理士の主な業務は税務申告にありますが、私がご提供したいサービスはそれだけではありません。お客様には段階的なステージがございます。経営者様であれば、個人時代⇒会社設立期⇒事業拡大期⇒事業承継期といった様に、それぞれのステージで税理士に求めるものは異なります。兼本会計事務所では、すべてのステージでお客様にご満足いただける幅広いサービスをご用意しております。お客様とのコミュニケーションを大切に、身近な存在として寄り添うことで、よりご満足いただけるサービスがご提供できると考えております。

お客様と寄り添い、お客様と共に成長する税理士事務所として活動してまりいます。


スタッフ紹介

税理士 兼本 宗徹/Kanemoto Muneaki


1980年、大阪市中央区谷町の生まれ。

大学まで大阪で過ごし、新卒で商社へ就職するも、引き続き大阪勤務。

商社でテキスタイルの海外営業を4年ほど経験した後、一念発起し、税理士の道へ。

父親が大阪・東成区で町工場を経営していたこともあり、

中小企業経営には昔から興味がありました。

税理士試験に苦戦しながら、税理士法人にて実務経験を積むこと約9年。

平成28年11月に税理士登録し、平成29年10月に独立。

新しいスタートを切りました。

30代後半の働き盛りです。

税理士の中ではまだまだ若手ですが、いままで培ってきた知識と経験を生かし、

同じように働き盛りの社長の力になりたいです。

中小企業を経営面からサポートいたします。

元気のある会社づくりに貢献させてください。


□ 略歴

1980年     大阪市中央区谷町生まれ

1999年     大阪府立高津高等学校 卒業

2003年     大阪大学経済学部 卒業

2003年     伊藤忠商事株式会社 入社 テキスタイル営業に従事。

2007年~2016年 税理士試験に苦戦。

        税理士事務所2社にて、税理士補助業務に従事。

2016年11月   税理士登録

2017年10月   兼本会計事務所 開業 (大阪市天王寺区・玉造)

2019年  3月   事務所移転 (大阪市中央区・谷町四丁目)


540-0026 大阪市中央区内本町1-2-6 パナシアビル4階

電話でのお問合せ/06-7708-7299

メールでのお問合せ/muneaki@kanemototax.com